読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竜星のぼちぼち備忘録。

主に竜星の大会レポ・解説・デッキ紹介載せます。

【考察】トリックスターデッキ。~バーン、展開、時々WW。~

どうも皆さん。walpです。

今回は、少し【竜星】を離れて新規テーマ【トリックスター】の記事を書きます。

 

 

かる~くデッキお披露目(外装)

デッキ周り

トリックスターのイラストアドがイラストアドだったので、スリーブも可愛くしてみました。

(プレマは雄々しい。。。)

f:id:walp:20170424225111j:plain

 

駄天使ちゃんかわいいっすね。トリックスターのスリーブとか出たら即買いだわ。

 

かる~くデッキお披露目(内装)

f:id:walp:20170424225114j:plain

 

とりあえず組んだデッキをかるく紹介です。

反射して見づらいですが、その位置にいるのはかわいい魔法使いちゃんたちです。

御覧の通り、【WWトリックスター】ですね。

枚数は少し多めの42枚構築となっています。

 

トリックスターの主軸は維持し、サポートとしてWWを組み込んだ型です。

基本はトリスタの動きを重視して戦います。

 

トリスタ主軸

・〈トリックスター・キャンディナ〉×3

・〈トリックスター・マンジュシカ〉×3

トリックスター・ライトステージ〉×3

トリックスター・リンカーネーション〉×3

〈テラ・フォーミング〉×3

トリックスターの主要カード群です。

これらは3積み必須です。引かなければ本当に動けません。笑

基本はキャンディナns→efライトステージサーチorリンカーネーションサーチです。

手札次第ではありますが、基本はリンカネですね。

ライトステージを持っていない場合は、ライトステージをサーチして、そのまま発動しジュシカをサーチします。

 

WWサポート

・〈WWーアイス・ベル〉×3

・〈WWーグラス・ベル〉×3

・〈WWースノウ・ベル〉×1

WWです。説明不要かと思います。基本はアイスベルスタートで相手のうららを誘って、そのあとにキャンディナやライトステージを通しに行きます。

アイスはうらら撃たれても手札に戻るので、トリックスターに撃たれるよりもケアが効きます。実質こちらの手札は減らないので優秀ですね。

 

残りは手札誘発をちらちら積んで、バックは神罠で仕上げれば完成です。

 

覚えておくと便利

○ライトステージの②効果

めちゃつよです。毎ターン相手のバックはがしに行けます。

一人回ししているときの九支のつらいことつらいこと。ライトステージ発動時に撃たないと、九支がはがされてしまうのです。。。

地味ぃに、この効果で2アドぐらい持ってかれます。

アイスベルとの相性も抜群で、後攻時でもバックを疑似的に封じるので安心してクリスタルまで到達します。

 

○死の呪文~リンカネチェーンドロバ~

こいつはひでぇ。

「相手がデッキから手札にカードを加えた処理後、リンカネを発動しチェーンドロバを撃つと、相手はデッキからドローできますか?」「いいえ、できません。」

タイミング自体はデッキから加えた後、というタイミングなので、リンカネにドロバがチェーンできるということです。

これがけっこう簡単にできます。

お相手はこちらにリンカネがあるとわかると、スタンバイにリンカネ撃たなかったら魔法セットからスタートしてきます。最近ですと、化石調査とかドラDとかセットされますね。

かと言っても手札全てが魔法罠とかなかなか起こりえないので、3枚ぐらいは手札に留まります。そして、セット後に相手は調査とかドラD発動してきます。

それを通し後、「リンカネチェーンドロバ」すれば、あら不思議。相手の手札は0よ!!

 

 

総評

今回は短く締めます。

(エクストラとサイドはまた今度でーす('ω')ノ)

 

使用感としては、「超絶楽しい」です。

相手ターンにハンデスしたり蘇生したり、入れ替わったり。。。

竜星に通ずるものを感じます。主に相手ターンに相手より動くことが

しばらくはトリスタと竜星の二刀流になりそうです。

(竜星は構築大分煮詰まっちゃったからなぁ・・・)

 

次回は滞ってる竜星かトリスタの更新記事でも書こうかなと思います(*'▽')

ではでは、しばし待たれよ|д゚)

 

 

 

ブログランキング参加しています。( `・∀・´)ノヨロシク