竜星のぼちぼち備忘録。

主に竜星の大会レポ・解説・デッキ紹介載せます。

【デッキ紹介・考察】ABC方界の可能性~デューザって、強いよね。。。~

どうも皆さん。walpです。 

今回は以前から組んでいたデッキ、【方界】の一風変わったレシピをご紹介します。

(あれ、竜星は?というツッコミは聞かなかったことにします(*´ω`*))

 

※ご注意※

今回ご紹介する【方界】は、純型ではありません。したがって方界をこよなく愛する方界YPの皆様方は、場合によっては気分を害されるかもしれません。。。

「純型以外方界とは認めないんじゃぁ」「醜くも美しくもない方界なんて方界とは呼べねぇ」という方は、そっと閉じられてください。(´・ω・`)

代わりに、【デューザ至上主義】者の皆様方には非常に喜んでいただける内容だと思いますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います。

walpは豆腐メンタルなのでどうか生暖かい目で御覧いただければ

 

 【デッキレシピ】

 

こちらが今回ご紹介するデッキ、【ABC方界】になります。

 

メイン

 f:id:walp:20170607221852j:plain

 

 

多くの方が疑問に思うことでしょう。「ABCとはどういうことじゃ?」

当然ですよね。方界にABCだなんて考えられません。

ですが、デューザにスポットを当ててみるとどうか?

 

 f:id:walp:20170607221927j:plain

光属性、機械族、☆4。。。このステータス、何かを思い出しませんか?

 

そう、ABCですね。

 

 f:id:walp:20170607221939j:plain

f:id:walp:20170607221936j:plainf:id:walp:20170607221945j:plain

ABCはそれぞれ共通効果により、場の光属性・機械族モンスターに装備したり、解除してssしたりできます。

また、装備されているモンスターが破壊される場合に強制身代わりとなります。

さらに、それぞれの固有効果により、装備モンスターに魔法・罠・モンスター効果耐性を付与することができます。

本デッキは、「デューザを武装して相手を殴る」がコンセプトとなっております。

デューザに各種耐性を付け、殴る時にパンプして、やられたらABCの効果と墓地の合神効果で後続を持ってくる。

これがなかなか楽しく、ハマるとヤミツキになります。

 

デッキ構成

デューザの展開ベースにABCを突っ込んだ形です。

一見すると、ABCベースで方界要素を組み込んでいるように見えますが、基本はデューザ展開から動きます。

 

採用方界

 デューザ3枚、合神3枚は言わずもがなです。

業は副葬・ドラバスで手札から切ってサーチするように2枚(3枚は手札事故が上がります)、波動はデューザ合神展開からガンダイルssして自爆特攻からサーチするだけなので1枚、ゲイラガイルはデューザ+ゲイラガイルでリンクモンスター出せるため安定用に2枚。副葬は初手にデューザ握りたいので2枚(業と同数)採用です。

 

和睦の使者

初手にデューザ握れなかったり、プロキシー棒立ちした場合などにダメージ0かつモンスター温存できるためフル投入です。また、ツクヨミを守って返しでもう一度効果使うと非常においしいです。

本デッキでは、デューザの打点、耐性、ドラバスによる制圧が可能なため汎用罠は削る方向となりました。

 

手札誘発

当初はうらら3積んでいましたが、初手に誘発を引きすぎるとツクヨミの効果がなんとなくもったいない・デューザの打点上げようにも自由に手札から捨てれない、という理由から抜きました。

増Gならば能動的に手札から捨てれますので、相手モンスター攻撃宣言時に増G捨てて返り討ち、なんてこともできます。

 

エクストラ

 f:id:walp:20170607221904j:plain

 

ランク4には汎用と、デューザ展開でよく使っていたギアギガント、ABC御用達のツクヨミを採用しました。

ドラバス3は言うまでもないですね。

リンクモンスターは、まだ練り段階ですがプロキシー2、デコード1は確定です。

トポロジックは合神デューザとの相性が最高です。相手の場だけぶっぱできます。

ファイアウォールもプロキシーの横に並びますが、使用頻度は低めですね。

無理矢理回すときにEXゾーンに立ってます笑

 

 ※展開ルートを載せていましたが、一部誤りがありましたので、ルートを洗練してから載せ直します(`・ω・´)

 

 

【総評】

今回は、デューザにスポットを当てた新しい方界をご紹介しました。

方界とか言いながらデューザ大好きなだけやん 

デューザにABCを装備できることから、「これ地味にシナジーあるんじゃね?」と思い至ったのがすべての始まりでした。

フリー用に組んでみたつもりが、どうもガチ臭い動きができるぞ。。。ということで少し構築を練ってみました。まだまだ未成熟なので、回せば回すほど色んなルート・コンボが見えてくるでしょう。

動きに間違い(ルールミス)などがなければ来期はこういうデッキも使っていく予定です。クリノヴァを使わずに、デューザの過労死(&ドラバスというシステムモンスター)で戦う、なかなかに面白いですよ。

 

ちなみに、クリノヴァを採用しなかった理由はツクヨミとの兼ね合いが悪すぎるからでした。最低4枚握っていないと降臨しないクリノヴァに対して、事故回避のためにツクヨミしたら手札減っちゃうので本末転倒なのです(´・ω・`)

 

次回もこれぐらいのペースで上げていきます(*'▽')

(純竜星でも投稿しようかな。。。)

 

それではしばし待たれよ|д゚)

 

 

ブログランキング参加しています。クリックを…( `・∀・´)ノヨロシク