竜星のぼちぼち備忘録。

主に竜星の大会レポ・解説・デッキ紹介載せます。

【デッキ紹介・考察】ABC召喚獣withデューザ殿~ゲイラガイル、君は今、、、~

どうも皆さん。walpです。 

今回は、前回投稿した【ABC方界】のブラッシュアップ版のご紹介です。

前回投稿したレシピに根本的なルールミスがあったなんて言えねぇ。。。

 

 

※ご注意※

今回ご紹介するデッキは、最早【方界】ではありません。

デューザ殿だけに活躍してもらう、所謂出張パーツとしての登場になります。

【デューザ殿】派の皆様方にはご納得いただける内容だと思いますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います。

 

 

 

 【デッキレシピ】

こちらが今回ご紹介するデッキ、【ABC召喚獣withデューザ殿】になります。なげぇ。

 

メイン

f:id:walp:20170609214624j:plain

 

 ↓採用理由等は前回の記事をご参考いただければ。↓

walpyugioh.hatenablog.com

 

では、前回と異なる点をかいつまんで説明です。

 

召喚獣採用

黒魔術を駆使するアレイスターさんにお越しいただきました。

アレイスターを投入すると、安定性が増し手札も減らずドラバスの手札コストを調達できて噛み合いがよいのですよ(*'▽')

後述する展開ルートに使えるのが一番の魅力ですがね。

walpが召喚獣大好きってのも採用理由だったりします。←

、、、すんませんアレイスターの魔力(安定性)に屈しました(´◉◞౪◟◉)

 

…ゲイラガイルはいずこ?

「本デッキはデューザの展開ベースにABCを突っ込んだ形」でした。

 もちろん、デューザ殿とゲイラガイル二枚を使用してデコードトーカー立てたりとかしてました。ええ、強かったですとも。ゲイラガイルが腐るまでは。

 まあ、わかっていたことです笑

純方界のように1killしにいくわけではないですし、基本先攻取るので手札の絶対量が違いますし。しばらく回し続けた結果、ゲイラガイルはドラバスの餌になることがほとんどだったため、また初手腐りが多かったため泣く泣く空に放ちました。。

 

walp「すまんな…」

ゲイラ「(知ってた)」

f:id:walp:20170609220751j:plain

ゲイラが抜けたので、副葬・業のコンビもデューザ殿を持ってくるだけという役割では、初手被り・後半戦の弱さに繋がりますので全抜きに落ち着きました。

デューザ殿には自力で手札に来てもらいます。

一枚でも引ければよい、他にもルートがある、という観点からデューザ殿にはここぞというときに活躍してもらうスタンスです(`・ω・´)

 

こけコッコたん

三匹の獣「こいつは、暴れる予感がするぜ。。。」

こけコッコ「…(あんたら、喋るんだね)」

f:id:walp:20170609221449j:plain

ご存じの方も多いはず。EMEm期に地味ィに投入されてましたね。

先攻で☆7シンクロでエンフェ作ったり、後攻で☆8シンクロでイグニスターP立てに行ってた例のにわとりさんです。

今回も、漏れなくエンフェ立てにいきます←

展開ルートになくてはならないので3積み安定でした。

 

金銀ガジェ・ABCの減少

 一言で言いますと、各ABCはユニオンモンスターの解釈ミスにより3積みしていました。←

ABC全盛期には、出てきたドラバスを処理することだけに目がいってて、こいつら単体に注目していなかったんすよ、反省(´・ω・`)

ユニオンモンスターの共通装備効果は、場で発動する起動効果です。

皆さんは大丈夫だと思いますが、walpみたいに勘違いのなきよう。

また、前回記事の誤った展開ルートで誤解を招きましてごめんなさいm(__)m

(約6時間しか公開してないけど)

 

というわけで、「手札から装備できないのではデューザ殿を武装できねぇ!」「どうせユニオン格納庫でサーチすればなんとかなるからフル投入は過剰じゃね?」ということで2枚ずつにしました。

したがってABCの減少・機械族以外のモンスター採用により、金銀ガジェは計3枚まで姿を消しました。打点の高い金だけにしようかと思いましたが、何もできない状況下での銀リクルートは強みかな、と思い銀をピン挿しです。

 

手札誘発

金銀ガジェの採用減少により、ツクヨミを出せる機会が少なくなりました。

それにより、手札誘発を入れていても噛み合いが悪くなることがなくなったので、うららを2枚入れました。

 

エクストラ

 f:id:walp:20170609214613j:plain

 

前回と根幹は一緒ですが、ランク4はリンクモンスター・ABC・デューザ殿回収用のエメラル、ABC御用達のツクヨミだけを厳選し、残りの枠は召喚獣に回しました。

リンクは、プロキシー2、デコード1で安定です。欲を言えばデコードの2枚目を突っ込みたいですが、枠が厳しい。。。

トポロジックは出たら強いのですが、そううまくマーカー先に自軍モンスターを置けなかったので抜きました。バーンだけでも十分強いのですが、それなら他に入れたいカードがありました(召喚獣とか)。

 

 

【展開ルート】

①アレイスタールート~ドラバス、デコード、メルカバ

手札:暴走魔法陣(テラフォ)、こけコッコ、ABC1枚

f:id:walp:20170609225637j:plain

 

結果:場 ドラバス、デコード、メルカバー、格納庫

   手札 4枚(ABC1枚、アレイスター1枚、他初手2枚)

f:id:walp:20170609225627j:plain 

魔法陣ef、アレイスターサーチ→こけコッコss、アレイスターns、ef魔術サーチ

→コッコとアレイスターで☆7シンクロ、エンシェントフェアリーss

→エンフェef魔法陣破壊して1000回復、デッキから格納庫サーチ

→格納庫efBorCサーチ、エンフェef手札からBorCss

→格納庫efBorCにCorB装備(BにはCを、CにはBを装備)

→ユニオンとエンフェでリンク、プロキシーss

→チェーン1Cチェーン2B、Aサーチ、Ass

→プロキシーとAでリンク、デコードss

→魔術発動、墓地のアレイスターとエンフェ除外してメルカバーss

→墓地のA、B、C除外してドラバスss

 

初手3枚で動けるので十分実用性があるルートです。

メルカバーがいれば基本相手の動き1回は止めれますし、ドラバスでマストカウンターを突けば、確実に返しで制圧できます。

 

②デューザ殿ルート~ドラバス、デコード、ツクヨミ、ガンダイル~

手札:デューザ殿、場魔法何でも、こけコッコ、金(銀)ガジェ

f:id:walp:20170609224247j:plain

 

結果:場 ドラバス、デコード、ツクヨミ、ガンダイル、格納庫

   手札 ツクヨミドローによる2枚

 

コッコss、金ガジェns、efデューザass、ef合神a落とし

→コッコとデューザaで☆7シンクロ、エンシェントフェアリーss

→チェーン1合神a、デューザbss、ef合神b落とし

→場魔法発動、何かする

→エンフェef場魔法破壊して1000回復、デッキから格納庫サーチ

→格納庫efCサーチ、エンフェef手札からCss

→格納庫efCにB装備→デューザbとエンフェでリンク、プロキシーss

→チェーン1合神b、デューザcss、ef合神c落とし

→プロキシーとデューザcでリンク、デコードss

→チェーン1合神c、ガンダイルss→金ガジェとCでエクシーズ、ツクヨミss

→装備のBが外れef、Aサーチ→ツクヨミef(Cコスト)、2ドロー

→墓地のA、B、C除外してドラバスss

 

消費は多いですが、ブラホでも撃たれない限り返しのターンでアド稼ぎまくるルートです。ガンダイルは破壊されてもデューザ殿3体蘇生ですし、デコードで対象取る除去から守れるし、ツクヨミが残ったらまたドローできるし。割と固いです。

 

どちらのルートもコッコに依存はしてますが、必ずしも上記展開をする必要はありません。(通常のABC展開してもいいですし。とりあえずメルカバー立ててもデューザ殿ループでもいいし。)

手数が増えたことにより、単純に攻めてが増えました。いいことですね。

融合、シンクロ、エクシーズ、リンク。これらの召喚法を扱えるのも楽しいです。

 

 

【総評】

今回はユニオンのルールに抵触しないように組みました|д゚)ガクブル

大丈夫だと思いますが、ミスがあったら皆さん生暖かくご指摘をお願いします←

来期の環境次第ではありますが、そこそこ戦えます。

バック除去が乏しいので、ツイツイとか入れればいい感じですかね。

和睦はミラフォとかでも全然いいですし、自由枠に近い扱いです。

相性は悪くないのでなかなか抜きづらいです笑

また、たまにドラバスが4000打点(アレイスター)になって面白いです。

 

今ならどのパーツもお安いので、興味が湧いた方はぜひ組んでみてはいかがでしょうか?(*'▽')

 

そして、デューザ殿の「よみがぁあえぇえれぇえ!!!」を体験してみましょう!

(それ純方界でやればいいんじゃ)

 

ゲイラ「解せぬ」

f:id:walp:20170609220751j:plain

 

(うっ、竜星を触っていない禁断症状が。。。)

 

それではしばし待たれよ|д゚)

 

  

ブログランキング参加しています。クリックを…( `・∀・´)ノヨロシク