竜星のぼちぼち備忘録。

主に竜星の大会レポ・解説・デッキ紹介載せます。

【考察】今期の竜星構築(20171106)

どうも皆さん。walpです。 

長らくお待たせしました。久々の竜星記事です←ぉそぃ
では早速今期の竜星構築(概要のみですまない)を見ていきましょう!
SPYRAL相手に勝利できるとは言ってないけどな!!
そういえばボウテンコウが制限だったっけ?まあおいおい触れましょう。

今期戦えそうな竜星デッキ

【恐竜竜星】

10月制限下において、圧倒的パワカであったオヴィラプター・化石調査・ボウテンコウが規制されました。確かにオヴィラプター制限、化石調査準制限は手痛いですが、そもそもこれらが無制限だった方がおかしかったんです。
これでパワーダウン待ったなしだな。と思った矢先、「不思議な薬をサーチできる闇の恐竜が誕生しました。
 
「やぁ」

f:id:walp:20171106222418j:plain

 
こいつはあかん。影依融合使えばミドラアルコン構えられるという、壊れ性能です。
いや、ゴアトルスの効果はそれほど悪くないんです。問題はその属性にあるんですねー(苦笑)
 
というわけで、初動札が合計3枚減ったものの、それ以上のパワカ(薬)を得たというところですかね。
確かに、ボウテンコウ九支を構える確率は下がりましたが、終末の騎士やおろまいを投入することで、誘発を撃たせる場所が増えたことは間違いありません。現環境はSPYRAL1強環境と言っても過言ではありませんが、最終的に進化薬さえ通ればゲームエンドが見えるレベルです。
そんなこんなで、現環境での恐竜竜星は、オヴィ・調査の抜けた枠に進化薬・アルコン・おろ埋・終末の騎士を突っ込んだ形に変化しました。また、ボウテンコウの制限化でメインの竜星の数が半減しました。
強いのは間違いないですが、いくら事故率を減らすためとはいえ「1回ボウテンコウ使えればいいや」感覚でメイン竜星を減らしてしまうと、もう、これは竜星とは言えない気がしますね( ˘•ω•˘ ).。oஇ
 

【AF入りボウテンコウ特化型】

恐竜竜星の次に簡単に思いつくのがこの型。蘇生罠と相性のいいAF、手札1枚でボウテンコウを作るDDセット、ドラコセットを詰め込んだ型です。余裕があれば恐竜セットも積みたいです。
手札誘発ガン積みしつつ先手妨害も忘れない、なかなか理想な型ではあります。
欠点は打点の低さ。シンクロできなければボルテックス、アルコンを超えられません。悲しい( ˘•ω•˘ ).。oஇ
まあ、手札誘発10枚ぐらい積めるから妥協ですかね←
また、この構築ならハリファイバーが出やすくなります。
一部の方々の間で着々とルートが開発されていますが、あいつ、竜星でもやりやがった。。
手札1枚消費でハリファイバー+竜星チューナー+九支構えます。さらに相手ターンで九支からの1バウンスショウフクできちゃいます。ざっと考えただけでこれだけのことができるため、きちんと練ればボウテンコウ規制前と同等の展開力を手にできるかもしれません。
手札一枚クェーサーには劣りますが、竜星らしく戦える武器が増えたのは良いことですね。
ハリファイバーの値段が穏やかじゃない、ということ以外はね。。。

 

 

【竜星使用上のポイント

今期も竜星で頑張って戦おうという皆さま。その心意気やすばらしき。
しかし、竜星をただ組み込んだからといってそれが本当に竜星かどうかは、一考の余地があると思います。ただボウテンコウが強いから、とそれのみに頼り、竜星本来の動きを忘れては竜星が泣きます。(´;ω;`)ブワッ
閑話休題の意味を込めて竜星の特色をちょっくら書き連ねましょう。

竜星の特色

  1. 多彩なリクルート
    竜星たる所以。相手からすると地味に嫌らしいですね、何のことか私にはさっぱり←
    この共通効果がある以上、竜星モンスターはメインから5枚は入れたいというわけです。3匹しか入れない構築ですと、一匹素引きしたらプランが瓦解します。

  2. シンクロ体への固有能力付加
    超つよひ。竜星にヤミツキになるポイントです。シュンゲイ2体使ったチョウホウとか化け物なんですわ。打点1000upとか軽く化け物。ヘイカンリフンによる虹光のめんどくささも皆さん重々承知でしょう。なんか、聖騎士に似たものを感じるんですよ、能力付与が聖剣装備みたいで(*'▽')

  3. 専用魔法罠のサポート充実
    正直充実していますよね。ドロソから万能カウンター、その他にもリクルートや攻守倍など実はあまり使われないサポートカードも優秀なんです。純構築では、速度の遅さは否めませんがガードの硬さはなかなかのものです。やりようによっては極力純構築で手札誘発を積むだけで環境に挑めなくもないかなーと思っていますが、かなりプレイングスキルが必要ですので玄人向けですよね(´・ω・`)
    私もその域には達してないと思います|д゚)
    何はともあれ、一度純構築を試してみれば、竜星というテーマの完成度を実感できるはずです。真竜?そんな完全完結テーマの話はここでしてはいけない(ダメ、ゼッタイ

 

 

【総評】

今回は、今期における竜星構築についてでした。
構築といいながら、私自身今期構築がまだ定まっちゃいません!!←
ハリファイバーがきたらシンクロ主体デッキの構築ががらっと変わるので、その様子見段階でもあります。恐らくハリファイバーを取り込んでドーピングもするカオス構築になりそうですが、メインの竜星モンス5枠はなんとしても確保したいものです(*'▽')

ここで提案ですが、竜星構築に迷っている皆さん、色々と意見をお聞きしたく思いますので、コメント欄に困ってることなど書き込んでもらえないでしょうか?
コメントいただけたらwalpが嬉しくなります。全力でコメ返します。ボウテンコウも小躍りすると思います。お待ちしてます(*´ω`)

 

ボ「やっと記事更新したな」
walp「記事自体はちょいちょい更新してたけどな」
ボ「竜星に関する記事、実は二か月以上更新なかったんだよ…」
walp「まじか()」
ボ「…コメント来ても、小躍り、しないからな…?」
walp「…ツンデレ(ボソッ
ボ「!?」

f:id:walp:20170405232805j:plain

 

 次回は前々から投稿したかったオルターガイストでも上げましょう。

 

それではしばし待たれよ|д゚)

 

 

↓アンケート実施中

 

ブログランキング参加しています。クリックを…( `・∀・´)ノヨロシク